女性 薄毛 Q&A質問と答え

Q:薄毛で悩んでいますが誰にも言えません

悩み
最近、薄毛の不安で頭がいっぱいで悩んでいます。
女性は出産後に抜け毛が激しくなることがある、というのを聞いた ことがありますが、

私の場合はまだ妊娠もしておらず、
これから将来子どもを産みたい気持ちもあるので、、、

このまま抜け毛が治らなければ出産後は完全な薄毛になってしまいそうです。
どうしたらよいのだろう、と将来がとても不安になります。

抜け毛が気になり始めたのは、数年前からです。
髪を乾かしている時に床に大量の髪が散らばっているのを目にして、
それから気にしてみると毎日大量の髪が床に落ちていることに気がつきました。

気になると、分け目の薄さやつむじの所の薄さなどがとても気になるようになり、
自分のつむじを見られるぐらいの高さに人がいるとそわそわして落ち着きません。

私は背が低く大抵の男の人は私を見下ろす感じになります。
未だそんなに年でもないのに、薄毛だと思われているのかな、ひょっとして40代に見られているかもと不安になります。

ちなみに33歳で前は年よりかなり若く見られて学生と間違われたりしましたが最近はそういったこともないです。
単に年齢的なものなんでしょうか?
それにしても薄毛って50代くらいのイメージなんですが、、、

A:抜け毛の要因

生活の悩み
抜け毛の要因はとしては
・ダイエットのし過ぎによる栄養障害
・ストレスやホルモンバランスの乱れ

など、女性に起こりやすい問題が主に考えられます。

現代の女性は特に過度なダイエットで、
髪まで栄養が行きわたらない程の食事量しかない、という方も多いようです。


それに加えて現代のストレス社会とも呼ばれる暮らしの中で、
職場や家庭にストレスを抱え、抜け毛となる要因が重なり、結果抜け毛で悩んでいる若い女性が増えてきています。

対策としては
、 ・ビタミン・ミネラル豊富な食事を摂り十分な睡眠をとる
・昼間の紫外線の影響で髪にダメージがあたりやすくなってしまうので

朝にシャンプーをすることは控える
・ストレス発散法を身につける
・シャンプーを質の良いものに変えたり頭皮マッサージをする

などが挙げられます。

気になり始めるとしょうがなくなってしまうのが抜け毛や薄毛の問題ですが、
気にすることでそれもまた大きなストレスとなります。

規則正しい生活と、ストレスを溜め込まない発散法を身につけていくことが最善策と言えると思います。

女性 薄毛キーワード別ランキング

お悩みキーワード別

このページの先頭へ